ホーム事業内容 > リニューアル工事
  • 小
  • 中
  • 大

リニューアル工事

既存ストックを最大限に活かす大成設備のリニューアル

快適で安全な建物環境を維持し、建物が有効な社会資産として長期に価値を保ち続けるために大成設備のリニューアルソリューションでお応えします。
「建物の資産価値を向上させたい」「有効スペースを広くしたい」「ランニングコストを最小化したい」などお客様の様々な課題・ニーズに対し、施設現況やお客様の置かれた状況をよく把握し最適なリニューアル技術とサービスをご提案します。

大成設備のリニューアルソリューション

大成設備のリニューアルソリューション

リニューアルと関連技術の導入

今ある建物をより長く快適に使用していただくために、当社では、ハード・ソフト両面から確かな診断を行い、それに基づき長期修繕計画、省エネルギー技術等の導入提案を積極的に展開しています。

建物設備診断技術 (ハード&ソフト)

施設のハード(設備の劣化、耐震性など)、ソフト(利用者満足度など) 両面を診断し、改善するべき項目を抽出評価します。

長期修繕計画支援技術

設備機器の修繕・更新に関わる項目、周期、費用を策定したもの。

リニューアルと保守・修繕の違い

リニューアルと保守・修繕の違い

リニューアルとは、保守や修繕工事とは違い、建物の初期性能を上回る、いわば現状 の環境などに即した建物へと進化させることをいいます。

リニューアルの流れ

当社のリニューアル工事は、設備全般にわたり現状調査から設計、施工まで一貫して対応できる技術を保有しています。ご相談・調査・計画から設計・施工・アフターサービスまで大成設備にお任せください。