社内教育体系

人材の育成に主眼をおいて、大きく階層別教育、部門別教育に分けられます。さらには社外教育、自己啓発の支援等きめ細かく積極的な人材育成プログラムが設けられています。
階層別教育は、教育の根幹をなすものであり、1年~6年次社員、主任格、係長格、課長格、部長格社員に対して行います。これらは『人材』を育成していくことを主眼としています。
部門別教育は、それぞれの部門別の業務遂行能力の向上を目指し、能力向上に必要な知識・技術・新しい考え方等を習得し、全社的レベルの向上を目的としています。

教育・研修体系図